藤田 元宏 Motohiro Fujita

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス株式会社 / 代表取締役社長
 
President and Representative Director / United Super Markets Holdings Inc.
 

1978年3月カスミ入社、2000年5月同社取締役、2007年5月、同社専務取締役を経て2012年3月同代表取締役社長に就任。
2015年3月、マルエツ、カスミ、マックスバリュ関東3社の経営統合により設立されたユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス株式会社(以下U.S.M.H)取締役副社長、2017年3月に同社代表取締役社長(現任)に就任し、イオン㈱執行役SM事業担当、㈱カスミ取締役(現任)を兼任。2019年3月にイオン㈱代表執行役副社長に就任(現任)し、2020年3月に同社SM・商品物流担当(現任)に就任。
首都圏におよそ530店舗のスーパーマーケットを展開するU.S.M.Hグループの社長として、お客さまのライフスタイルと食への期待が変化する中、『デジタルを基盤とした構造改革を推進し、次代の礎を築くことを実現するために、「あらゆる人に食を届ける」をめざして、協働と創発をくりかえす』を基本方針とし、地域社会に欠かすことのできない、「あらゆる人に食を届ける」存在へと進化することに取り組んでいる。

 
Joined KASUMI CO., LTD. in March1978.Appointed Director in May 2000, Senior Managing Director in May 2007, and President and Representative Director in March 2012 in KASUMI.
In March 2015, appointed Executive Vice President of United Super Markets Holdings Inc. (U.S.M.H.), that established in a business integration of The Maruetsu,Inc., KASUMI CO., LTD. and MaxValu Kanto Co.,LTD, then President and Representative Director (current position) since March 2017 as well as Executive Officer, Supermarket Business of AEON, and Director of KASUMI (current position).In March 2019, appointed Executive Vice President and Representative Executive Officer at AEON (current position), and in March 2020, appointed Executive Officer, Supermarket Business & Merchandising and Logistics at AEON (current position).
As President and Representative Director of U.S.M.H. with around 530 stores in Tokyo metropolitan area, he is driving on this corporate group evolve into an essential part of the local community.